【重要】貸出施設利用定員数制限の緩和について

各セミナー等の主催者は、参加者全員の氏名及び緊急連絡先を記載した名簿を作成し、1カ月間保管するようにしてください。

新型コロナウイルス感染防止対策のため、ご利用について引き続き以下の点にご注意ください。

貸出施設利用定員数制限の緩和

新型コロナウイルス感染症拡大防止対策にかかる貸出施設利用定員数制限について、9月19日(土)から11月30日(月)までの期間、一部緩和されましたのでお知らせいたします。

  • セミナールーム等、体育実習室の利用において『定員の100%まで』のご利用が可能です。ただし、観客を動員する利用において、大声で歓声・声援等をが想定されるものについては『定員50%以下』の制限を継続します。
  • 更衣室、トレーニングルームの利用においては『定員50%以下』の制限を継続します。

感染防止・3密対策のお願い

  1. 貸出備品について
  2. 貸出の都度、ご持参の除菌シート等で消毒してください。複数人(講師+受講者複数人)でのマイク使い回しはやめてください。

  3. マスク着用
  4. 参加者全員にマスクを付けるよう依頼してください。

  5. 換気
  6. こまめに換気してください。(セミナールームA、Dを除く)

  7. 参加者の氏名・連絡先の把握
  8. 主催者は参加者の氏名・連絡先を把握するように努めてください。感染者が出た場合は必ず当センターにご連絡ください。

  9. 主催者、参加者ともに検温を実施し、発熱等の症状や体調不良の方は利用をご遠慮ください。

※感染拡大防止策は状況により刻々と変化していくことが予想されます。感染拡大等の状況により対応を変更する場合があります。

皆さまには大変ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

お問合せ

札幌市産業振興センター 管理事務室

平日 9時~17時 TEL (011)820-3033

ページのトップへ戻る